法律相談とは

当事務所にお越しいただき、弁護士との面談によって行う相談です。

日常生活あるいは会社経営等で悩み、問題を抱えておられる方は、まずは法律相談にお越し下さい。

具体的な状況をお聞きして問題点を把握し、相談者の負担の軽減、経済的な観点から検討を行い、今後の具体的な解決方法をご提案します。そのために相談内容をまとめたメモや相談内容に関する資料をお持ちいただくと効率的です。

法律相談をしたから弁護士に委任しなければならないということではなく、ご自身でできる場合は、その解決方法についてアドバイスを致します。法律相談のみで終了した場合は、法律相談料以外に費用はかかりません。このようなケースも数多くあります。法的手続等の弁護士の対応が必要な場合は、委任をしていただければ弁護士が責任を持って一切の対応を行います。

  事件の受任についてはこちら

▲このページのトップに戻る